p_prince ブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 決め方TV 出演 クラス替え

<<   作成日時 : 2015/03/07 19:21   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 31 / コメント 4

画像 本日、3月7日(土)深夜24:45〜25:15 テレビ朝日「決め方TV」に出演する。元教師ということで、中学校のクラス替えについてのインタビュー場面である。
 決め方TV 2015年3月8日(日) 0:45 〜 1:15 テレビ朝日
番組概要
 世の中の物事には、必ず「決め方」が存在します。身近でありつつも、意外に知らないとっても気になる「決め方」を徹底調査!アッと驚く様々な「決め方」をご紹介します!!
(画像は、3月1日放送「決め方TV」より)画像

◇番組内容
■小中学校のクラス替えの決め方は?■芸能人のサインの決め方は?■コンビニの出店方法の決め方は?■キャバクラ嬢の名前の決め方は?世の中の気になる決め方を徹底調査!!サバンナ高橋、佐藤栞里、蛭子能収、竹内由恵アナウンサーが決め方の秘密を目撃します!!

◇番組内容2
■小中学校のクラス替えの決め方の方法を元教師が語る!!■芸能人のサインの決め方の謎に迫る!!怪しい業者発見!?■近いところに並んでいるコンビニの出店方法は、超賢い決め方だった!!■キャバクラ嬢の名前の決め方には意外な法則があった!!
画像
◇出演者
蛭子能収
高橋茂雄(サバンナ)
佐藤栞里
竹内由恵(テレビ朝日アナウンサー)

◇おしらせ
☆番組HP
 http://www.tv-asahi.co.jp/entame-f/

 1月の終わりに、バドミントンのシャトルが右目を直撃して前房出血(角膜と水晶体の間の出血)、危うく失明するところだった。なんとか最悪の事態は避けられ、日常生活に支障がない程度に回復してきたが、まだ目はかすむ。(若干の後遺症も残りそうだ。)ただ外から見るとそんな重傷には見えないうえに、2週間もすると日常生活にはあまり支障がなくなった。ただしこの1ヶ月間、運動禁止・飲酒禁止が宣告され、継続中である。
 このブログも、昨年5月の給食についての記事以来ご無沙汰しているが、かなり濃い一年を過ごしてきた。児童養護についての取り組みの一環として研修なども受けた。児童養護に関しては、諸事情によって追加記事の更新をしていないが、施設の見学や実技研修など様々な経験をしてきたので、いずれ詳しく報告したいと思う。その他、原発をはじめとする社会問題・教育問題には大いに関心があり、実は書きたいことも多い。また、知られざる実態にもふれてきたので、書かなくてはならいと思っている。
 そんな中、一本の電話があった。テレビ局の制作会社の人からで、「決め方TV」という番組の制作に当たって、クラス替えについての取材をしたいということであった。何度か電話で取材を受けたあと、2月12日にテレビ朝日の会議室でインタビューを撮りたいので、来てくれないかという。まあ運動禁止で、ある意味暇をもてあましているので、いいですよと答えた。

 実際のインタビューの放送時間は1〜2分程度になる模様だ。2回も東京まで行ったんだけどなぁ〜。2回目のロケは完全にカットされたらしい。担当ADの方から丁寧なお詫びの言葉をいただいた。

★決め方TV〜クラス替えの決め方〜
画像
 実際の放送に沿って内容を見てみよう。赤字は僕の見解と補足説明である。

 春といえば新学期……
 新学期といえば生徒にとって一番気になるのがクラス替え

 仲良しの子や、大好きな異性と離ればなれのクラスになってしまった経験はありませんか?

N 小中学校のクラス替えの決め方とは?

 まずは小学校のクラス替え。
 教員歴28年・元小学校教師の荒川さんに聞いた

荒川 小学校のクラス替えっていうのは、主に学力、あとは子どものリーダー性。そして運動能力、たとえば走力みたいな形ですね。それがどのクラスも平等になるような形で決められていますね。

 足の速さが意外にも重視されている

 運動会のメイン競技、クラス対抗リレーで差が出ないようにするためだという。
  ……
 では、クラス替えの方法とは?画像

荒川 細長いカードを一人一枚ずつ作って行くんですが、その中に子どもの名前であったりだとか、あとは通知表をもとに学力がどのくらいだとか
 再現ビデオでは、かなり小さなカードが利用されていたが、実際にはもう少し大きいカードに様々な項目が記入される。並べたときに見やすいように横に細長いカードが利用されることもある。

 荒川さんがいた小学校では、まず児童一人一人の特徴をまとめたカードを用意。
 3クラス作る場合、各担任が自分のクラスを成績順に3つのグループに並べる。
 運動面やリーダーシップ面などバランスがとれていることを確認したら3クラス分を一緒にし、クラス替えのベースが完成。

荒川 分けた物をよーく三人で眺めるんです。やはりここはちょっと運動能力が低いなとか。あとはここはちょっと友だちの関係で、この子とこの子はちょっと離した方が「まあ無難じゃないか?」とか、こことここはちょっとチェンジしようか……っていうふうな形でやっていきます。

  同じ名字の児童が1つのクラスに固まっていないかなど、カードを入れ替え、 各クラスバランスをとっていく。

 この作業を3〜4日間繰り返し、小学校のクラスが決まるのだ。
 クラス数などにもよるが、中学校のクラス分けはもう少し時間がかかる。
  ……
N では、中学生のクラス替えは、どう決めているのか?
 いよいよ出番である。画像

 19年間、教師をつとめた、伊藤さんにきいた

伊藤 思春期という問題も抱えていますし、あるいは、中学三年生になると受験ということもありますので、成績面と生活態度の両面からのバランスのとれたクラス編成をすることが多いと思います。
 インタビューは、もっとたくさん撮っていたが、編集でほとんどカットされてしまった。中学校のクラス替えでは、学力を基本に、リーダー性や生活(生徒)指導面(問題傾向やいじめ・不登校など)・人間関係など様々な要素を考慮して、慎重に編成する。小学校との一番の違いは、教科担任制(9教科最低10人くらいの教員が授業を行う。)なので、どの教員の授業でも困らないように、各クラスのバランスは特に重視される。
(写真は、資料として提供した物 黒板の前の姿が採用された。)

 さらに伊藤さんがいた中学校のクラス替えには、意外な要素が……

伊藤 合唱コンクールをやることが多いので、ある程度ピアノをひける子を各クラス一人か二人は分けられるようにはしています。
 必ずしもクラス分けの重要な要素というわけではないが、ピアノの弾ける生徒がクラスに最低一人はいないと合唱コンクール等を行っている学校では困ってしまう。クラス分けの要素の一つとしてこの項目がある。

 中学校のクラス替えは、成績・生活態度のほか、ピアノが引ける生徒が均等になるように決められていた。
 成績面では、定期テストや実力テストが行われているので、小学校の通知表の段階よりも母数(1500点満点とか2000点満点とか)が大きくなり、信頼性が増す。まずは成績順に順番に並べてから、各要素のバランスをとっていく。
 教員間では生活(生徒)指導面という言葉が使われるが、一般の方にも分かるように生活態度という言葉を提案した。授業態度や学校・学級での様子、校外での素行などを含めてきめ細かな生活指導が行われている。


 そして中学生でもクラス替えにカードを使う。

 伊藤さんのいた学校では期末や実力テストの合計点などが記載されたカードを使うが…… 下の方になにやらアルファベットが……
 クラス替えではパソコンなどを使うこともある。入れ替えや成績順・氏名順などのソート、一覧表などの表示・印刷は楽だ。現在でもカードを利用することが多いのは、視覚的にも分かりやすく、学年の教員が一度に見渡せ、二重三重にチェックできる利点があるからだ。
 VTRで利用されたカードはあくまでイメージで、実際とはだいぶ違う。(もっと細かい内容が記載され、項目によって色分けなどがされることが多い。例えば旧クラスのメンバーが偏らないように、ある程度人数のバランスをとる。旧クラスを色分けしておけば、一目瞭然なのだ。)


 これは生徒の特徴を表すもので、Lはリーダー、SLはサブリーダー、Pはピアノの弾ける生徒、Mは問題行動の多い生徒のこと
 SL はスモールエル l と言ったのを聞き違えたらしい。 M とか m という記号も使うが、問題児(Mondaijiというテロップ)という表現には抵抗がある。一般にはよくいわれる言葉だが、何か生徒にレッテルを貼るようなイメージがある。教員間でもあまり使われない言葉だ。ナレーションにも入っていたので、問題行動という言葉に直してもらった。
 あとで知ったのだが、教育評論家の尾木直樹さん(尾木ママ)も言っているので、いいのかなぁ?

http://irorio.jp/natsukirio/20150218/206410/
 記号を使うことが多くの学校で行われていることには違いない。ピアノのPはPTAのP(ペアレント)を意味する場合もある。その場合はPTAの役員などを行っている意味などで利用されるが、最近ではMPをモンスターペアレントの意味で使われることもあるようだ。尾木さんの教員時代には、モンスターペアレントという言葉はなかったから、問題Pということになる。もちろん親の行動が生徒のクラス替えに直接影響することは少ない。(ほとんどないと言った方がいい。)生徒の能力や個性を尊重するのがクラス替えの基本である。MPが一つのクラスに何人もいるのでは大変という意味だろう。

 小学校と同様それを元に成績やリーダーシップなどでバランスが取れるようにカードを入れ替える

 先生達は3月になるとカードを使って、頭を悩ませクラスを決めているのだ

<カットされた再現部分>画像
教師A 「(安堵の溜息)このクラス分けなら、バランスもとれていて大丈夫だ。今年のクラスはこれで行きましょう!」
教師B 「そうですね」
▼深刻な表情を浮かべる教師・伊藤
伊藤 「…ダメだ!これじゃあ!!これじゃ問題が起きてしまう!!」
教師AB 「え!?」
伊藤 「このクラスを見てみろ!
ギャンブルが大好きな蛭子と、それに便乗してきそうな、お調子ものの高橋が一緒じゃないか!!」 などなど…
 実はこの再現(コント仕立て)の撮影だけで、一時間近くかかったのだが……。

 この記事を書く上で色々調べてみたが、「仲がよすぎるとクラスを離される」というネットの書き込みがあった。男女がつきあっているからという理由だけで、必ずしも離されるわけではない。授業や学校生活などで支障があると客観的に判断される場合には、そういうこともあるということだ。仲がよいことが、学級づくりや全体にプラスになるようなものであれば、逆のケースもないわけではない。
 「友達と仲がよいと離されるから、わざと仲が悪いように振る舞う。」というものもあったが、これは逆効果の可能性が高い。教師は児童・生徒の日頃の様子を案外見ているもの。「そんなに仲が悪いなら、離してあげよう……」となる可能性の方がずっと高い。「誰々ちゃんといっしょにして!」という意見が通るかどうかは保証できない(一部の意見に偏ったり恣意的なクラス替えは行われない。いじめや孤立などが明らかな場合は、いわなくても配慮されることが多い。)が、仲が悪いふりをするよりはずっといい。教師とクラス替えは、そんな意地悪なものじゃないのだ。(小学校などで、特定の友人ばかりでなく、多くの友人と交流して欲しいという理由から、結果的に仲良しと離れてしまうことはある。)
 通常クラス替えで、「あり得ない」と言われていることが起こった場合、それはミスの可能性が高い。かつて中学一年の新入生に、「従姉妹どおしが同じクラスになることは珍しいので、嬉しい!」と言われたことがあった。名字が違うとはいえ、小学校からの資料をすっかり見落としていた。(通常、双子の兄弟・姉妹・親戚関係などは同じクラスにはしない。)
 その程度のミスならばまだよいが、水面下の陰湿ないじめなどが見抜けない・見逃す場合がある。(これは教師の観察眼の欠如である。深刻な状況のサインはいくつもあるからだ。)
 また、よかれと思って一緒にしたことが、一方の生徒の負担になってしまうこともある。「誰に、誰をつける」というような言い方をするが、これは両刃の剣だ。人間関係は難しいのである。


画像
画像


画像 テレビ朝日の会議室での収録後、再び電話があった。
 2月20日にスタジオ収録をやるんですが、来ていただけませんか。
 お、先日の迫真の演技がものを言ったかな?
(実はインタビューの後に、コント仕立ての再現VTRも撮っていた。爆笑ものの演技だったのだが……)

 というわけで、再び東京まで出かけることになった。
 スタジオ収録というから、テレビ局のスタジオかと思ったら、串揚げ屋さんだった。
 NHKの「知恵泉」的な、設定らしい。
(決め方食堂のメニューの中から、世の中の様々な「決め方」を探っていくというもの)
 この日は、眼科の診察があったのだが、朝一番で診てもらってお昼前に現地入りした。

画像 お店の外には、暗幕が張られ(深夜番組なので夜の設定)、
なにやら中は、緊張感のある撮影現場らしい。
 テレビでおなじみの芸能人3人と女性アナウンサー。そして狭い店内の奥に撮影スタッフ10人くらいが犇めいていた。

  蛭子能収さんは、先週の放送によると、初めての学術番組で緊張すると言っていたらしい。(爆笑)画像
  高橋茂雄(サバンナ)さんは、とても話の進め方が上手かった。
  佐藤栞里さんは、チャーミングでとても可愛い人でした。
  竹内由恵(テレビ朝日アナウンサー)さんは、さすがミス慶應、すごい美人でした。
画像
 収録は、事前に撮影したVTRを見てから(見ながら)、出演者がコメントするという形だ。
 せっかく収録(スタジオトーク)に立ち会ったのだけれど、この日の僕の撮影場面はすべてカットになってしまった。
 色々話したんだけどなぁ〜。先週の放送でも3つのネタでやっとだったのに、30分番組で4つ以上ネタを入れるのはもともと無理があるよ。
 うーん残念。
 まあ皆さんと楽しく会話できたのでよかったとしよう。

 本当は、サバンナの高橋さんの斜向かいにすわって、質問などにお答えしていたんですよ。

 終わり

(画像は、3月1日放送「決め方TV」より)

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

3月8日放送画面より

画像

画像

 2月20日のスタジオ収録(決め方食堂)の際に、タレントの皆さんとともにVTRを見せてもらったのだが、ちょっと離れていたので、よく見えなかった。(眼の怪我も影響しているんだろう)
 いやな予感はしていたのだが、案の定インタビューの様子は、なんか顔がむくんでいて格好悪かった。編集でカットされたスタジオトークの方がキマッテいたと思うんだが??。(今となっては見ることが出来ない。)
 というわけで、若かりし頃の写真のカットをどうぞ……

画像
 テレビ番組では、こんな短いシーンでも、多くの人が時間と労力を惜しまず、昼夜を問わず制作にあたっている。テレビの画面からは見られない、そうした一面をかいまみる出来事だった。
 キャスト・スタッフの皆さん、お疲れ様でした。

     <撮影協力>   
 Gallery p_prince collection
 代表 教育評論家 伊藤 仁  
(2015.03.08 追記)



決め方TV(テレビ朝日)「クラス替え」
http://p-prince.at.webry.info/201503/article_1.html
ジョブチューン学校の先生SP!(TBSテレビ)
http://p-prince.at.webry.info/201601/article_1.html
NHK(Eテレ)「いじめをノックアウト」
http://p-prince.at.webry.info/201609/article_1.html

 出演・原稿執筆・講演等のご依頼・お問い合わせは こちら までお願いします。
 部活動の問題 学校施設の安全管理 についても追加更新しているので良かったらご覧下さい。(2016.09.24追記)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(31件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
NHK(Eテレ)「いじめをノックアウト」
NHK(Eテレ)「いじめをノックアウト」番組ディレクターの成松弘明氏から取材の申込みがあった。  出演・原稿執筆・講演等のご依頼・お問い合わせは こちら までお願いします。  部活動の問題 や 学校施設の安全管理 についても追加更新しているので良かったらご覧下さい。(2016.09.24追記) ...続きを見る
p_prince ブログ
2016/09/24 21:13
ジョブチューン★学校の先生SP★出演
2016年1月30日(土)19:56 〜20:54 TBSテレビの、ジョブチューン★学校の先生SP★に出演します。 バラエティ番組ですし、出番も少ないと思います。カメラ写りが悪いので、あまり宣伝したくはないんですが……。 内容に関してと撮影裏話などは、放送後にお話しします。  案の定、カメラ写り悪かったなぁ(´・ω・`)。実物はもう少しカッコいいはず(現実逃避??)です……。時間を見つけて、おいおい学校の裏話ならぬ、ジョブチューンの裏話も追記しますので、ときどきのぞいてみて下さい。 ... ...続きを見る
p_prince ブログ
2016/09/24 21:17
部活の外部指導者、学校職員に 中教審が答申
部活の外部指導者、学校職員に 中教審が答申 朝日新聞 高浜行人 前田育穂、岡雄一郎、伊木緑 杉原里美 2015年12月22日03時20分 中央教育審議会は21日、専門知識を持つ人や地域の人たちと協力する「チーム学校」について、馳浩・文部科学相に答申した。部活動を支援する「部活動指導員(仮称)」の制度化や、福祉の専門家スクールソーシャルワーカー(SSW)の充実などを盛り込んだ。いずれも、早ければ来年度中にも学校職員として法令に位置づけられる。 ...続きを見る
p_prince ブログ
2016/09/24 21:19
防火シャッター事故 学校施設の安全管理
 横浜市立小学校の、防火シャッター事故。学校長は、「降りてくるはずのないものが降りてきた」と述べているが……。学校施設の安全管理について考察する。 ...続きを見る
p_prince ブログ
2016/09/24 21:20
<岩手中2自殺>担任「文章と行動に差…予期できなかった」
毎日新聞7月25日(土)9時30分  岩手県矢巾(やはば)町の町立中学2年、村松亮さん(13)がいじめを苦に自殺したとみられる問題で、クラス担任の女性教諭が学校側の調査に対し、村松さんが生活記録ノートに書いた自殺をほのめかす文章と、教室での村松さんの言葉や表情にギャップを感じ、本当に自殺するとまでは予期できなかったとの趣旨の説明をしていることが分かった。こうした認識が、同僚教諭らとの情報共有をはばむ一因になった可能性があり、同校は26日にまとめる調査報告書に担任の当時の認識を盛り込む... ...続きを見る
p_prince ブログ
2016/09/24 21:22
決め方TV 出演 クラス替え
 本日、3月7日(土)深夜24:45〜25:15 テレビ朝日「決め方TV」に出演する。元教師ということで、中学校のクラス替えについてのインタビュー場面である。  決め方TV 2015年3月8日(日) 0:45 〜 1:15 テレビ朝日 番組概要  世の中の物事には、必ず「決め方」が存在します。身近でありつつも、意外に知らないとっても気になる「決め方」を徹底調査!アッと驚く様々な「決め方」をご紹介します!! (画像は、3月1日放送「決め方TV」より) ...続きを見る
p_prince ブログ
2016/09/24 21:24
学校給食
 昨日のTBS Nスタで、大阪市の学校給食の量が足りない!というニュースをみて一言コメントしようと思った。  この現代先進国である日本において、この飽食状態の日本において、まさかと思われる方もいるだろう。  ニュースでは、子どもたちの「足りなくて力が出ない」「倒れそうです」といった多くの声や、橋本市長との子どもたちとの意見交換会などの場面が紹介されていた。  弁当の方がよいという子どもたちの声には、全市の中学校に給食を導入した橋本市長も苦笑いであった。 ...続きを見る
p_prince ブログ
2016/09/24 21:27
国際社会 と 児童養護
 さる2014年5月11日、第22回の安田塾(「教育・社会」問題研究会)が開催された。今回は、「アジア最下層〜バングラデシュ、CSW スラムより〜」というテーマのもとに、元朝日新聞記者(東京編集局デスク)で作家の奈賀悟さんの話を伺った。これは、現在私の関心・研究テーマである児童養護の問題とも深い関わりをもつ。そこで、今回より数回に分けて、社会的養護と子どもの問題を論じ・施設等の紹介をしたい。 ...続きを見る
p_prince ブログ
2016/09/24 21:30
横浜市、対教師暴力が過去最悪
■注意されキレる…横浜市、対教師暴力が過去最悪 (読売新聞 - 10月20日 06:42) http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20101019-OYT1T00262.htm ...続きを見る
p_prince ブログ
2016/09/24 21:33
都立高教諭が職員室で校長殴る
都立高教諭が職員室で校長殴る パイプいすも投げつけ… 都教委が本格調査 http://sankei.jp.msn.com/life/education/100903/edc1009030130000-n1.htm ...続きを見る
p_prince ブログ
2016/09/24 21:34
ゼロ・トレランス方式 (生徒指導)
 先日、『生徒指導提要』(新しい生活指導の手引き書)について書いた。 ...続きを見る
p_prince ブログ
2016/09/24 21:36
ゆとり脱却 教科書のページ増 2
「ゆとり脱却 教科書のページ増 」について ...続きを見る
p_prince ブログ
2016/09/24 21:37
45年ぶり、生徒指導書を作成
 文部科学省は2日、児童生徒への指導方法をまとめた教師向けの手引書「生徒指導提要」を作成したと発表した。 ...続きを見る
p_prince ブログ
2016/09/24 21:38
ゆとり脱却 教科書のページ増
小学教科書、理算3割増=さらに厚く、ゆとり脱却−新指導要領に対応・文科省検定 (時事通信社 - 03月30日 17:03) ...続きを見る
p_prince ブログ
2016/09/24 21:39
<愛子さま>不登校問題について
欠席問題「配慮欠いた」の声も ...続きを見る
p_prince ブログ
2016/09/24 21:41
横浜市 中学校教科書採択
横浜市の教科書採択について、コメントがあったので考えてみました。 現在、横浜市では18区それぞれの行政区で教科書が採択されています。これを知った神奈川区在住のお父さんからの問いかけです。 どうして区ごとに違う教科書が採用されているのか、神奈川区でも面白い方を使ってもらうにはどうすれば良いか? これに対して、練馬区では区内でも教科書が違った、営業力・PTAの圧力で変わったというコメントなどがありました。 ...続きを見る
p_prince ブログ
2016/09/24 21:42
<大分教員採用汚職>矢野容疑者の長女、小学校教諭を退職
採用汚職で退職 涙ぬぐう長女 ...続きを見る
p_prince ブログ
2016/09/24 21:43
雑感 中越沖地震 と 足立区学力テスト問題
新潟県中越沖地震 http://www.asahi.com/special/070716/ の犠牲者・被災者の皆様には、 心より哀悼の意とお見舞い申しあげます。 ...続きを見る
p_prince ブログ
2016/09/24 21:45
教育実習で謝金 全国で慣例化
<教育実習費>学生が学校側に謝金 全国各地で慣例化 (毎日新聞 - 06月24日 03:11)  大学生が教育実習をする際、受け入れ先の学校に1万〜2万円程度支払う謝金(実習費)が全国各地で慣例化していることが、毎日新聞の全国調査で分かった。学生からの謝金を指導教諭に渡していることが明らかになったのは滋賀県教委や京都市教委、新潟県教委など。13道府県と4政令市の教育委員会が取り扱いをルール化せず、現場判断に任せていた。文部科学省は、不透明な金銭授受だとして謝金の排除を求めている... ...続きを見る
p_prince ブログ
2016/09/24 21:47
教育とは何か
あるメルマガの記事にとても感銘を受けました。その内容を紹介します。 ...続きを見る
p_prince ブログ
2016/09/24 21:48
民間人校長 と 学校経営
「夜スペ」、希望者全員に=塾講師の有料授業−東京・和田中 (時事通信社 - 05月12日 16:01) ...続きを見る
p_prince ブログ
2016/09/24 21:48
いじめ報告問題苦に?自殺=小学校長
◎いじめ報告問題苦に?自殺=小学校長、おわび会見翌日−北九州 ...続きを見る
p_prince ブログ
2016/09/24 21:49
自殺予告
文部科学大臣宛てに、自殺予告の手紙を送った報道に関して ...続きを見る
p_prince ブログ
2016/09/24 21:52
パワハラ と いじめ自殺
■「校長のパワハラで自殺」教諭の妻ら公務災害申請へ(読売新聞 - 10月28日 20:12) ...続きを見る
p_prince ブログ
2016/09/24 21:53
◎履修不足、各地で発覚=山形、福島など計9県に−全国に実態把握求める・文科省
高校で世界史等を履修しなかったというニュースの続報である。 考えてみれば、自分も高校時代、理系クラスで世界史を履修していない。(当時は指導要領上も必修ではなかったと思う。このあたりも今回のような履修不足カリキュラム実施の背景にあるのかもしれない。) その他の社会科目、地理・日本史・政治経済・倫理社会は履修した。(文系クラスよりは時間数が少なかったし、現在の科目わけとは違うかもしれない。) ...続きを見る
p_prince ブログ
2016/09/24 21:54
■2年生自殺の三輪中、いじめ7─8件を「0件」と報告
■2年生自殺の三輪中、いじめ7─8件を「0件」と報告(読売新聞 - 10月16日 22:02) ...続きを見る
p_prince ブログ
2016/09/24 21:55
■滝川市の小6自殺「慎重に扱った」と市教委が釈明
■滝川市の小6自殺「慎重に扱った」と市教委が釈明(読売新聞 - 10月02日 21:52) ...続きを見る
p_prince ブログ
2016/09/24 21:56
<国旗国歌>学校強制に違憲判決 教職員401人が全面勝訴
まず断っておくが、僕は国旗・国歌反対論者ではない。 しかし、 この判決には正直ほっとする思いである。 ...続きを見る
p_prince ブログ
2016/09/24 22:00
こどもの日によせて
15歳未満の子供の数が、25年間減少しているそうだ。 全人口に占める割合は、13.7%で、65歳以上の20.4%を 大きく下回っている。 ...続きを見る
p_prince ブログ
2016/09/24 22:01
菅直人氏「原発問題」講演 第28回安田塾
 下記の通り、第28回安田塾(「教育・社会」問題研究会)が開催されます。 今回は、元首相の菅直人氏を講師に招き、「我が国の原発問題について」講演いただきます。 福島原発事故の際に、総理大臣として対応に直面された氏の生の声を聴ける、またとないチャンスです。 ...続きを見る
p_prince ブログ
2016/10/03 11:16
学校給食2 日本の給食が海外で話題
学校給食1 はこちら http://p-prince.at.webry.info/201405/article_2.html ...続きを見る
p_prince ブログ
2017/04/20 10:59

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
6月6日(土)に、決め方TVでのブログアクセスが増えたので調べてみたら、夕方4時〜5時25分の拡大枠で、第三弾が放送されていた。http://www.tv-asahi.co.jp/kimekatatv/ 深夜枠の放送が好評だったのだろう。当方のアドバイスも生かされた??かなぁ ところで、TBSのジョブチューンの制作会社から、番組の企画(仮題 教師スペシャル 8月ないし9月放送予定)の出演依頼があった。給食の献立うんぬん言ってたのは、この番組(決め方TV)の内容を言っていたんだな。ジョブチューンの方は、まだ企画前の段階らしい(企画そのものが没になる可能性も……) 出演することになると、いよいよゴールデン進出だ!(^0^)
p_prince
2015/06/08 13:00
ジョブチューンの学校の先生SP、第2弾に出演することになった(昨日が収録)。雪の中、赤坂のTBS放送センターまで行ってきた。
p_prince
2016/01/19 14:14
2016年1月30日(土)19:56 〜20:54 TBSテレビの、ジョブチューン★学校の先生SP★に出演します。
バラエティ番組ですし、出番も少ないと思います。カメラ写りが悪いので、あまり宣伝したくはないんですが……。
内容に関してと撮影裏話などは、放送後にお話しします。
≪番組名≫
ジョブチューン★学校の先生SP★金八先生も参戦!知られざる学校の裏側ぶっちゃけ
http://p-prince.at.webry.info/201601/article_1.html
p_prince
2016/01/26 13:16
クラス替えというのはちゃんと平等にクラスを分けていることがすごいですね
p prince
2016/02/01 22:06

コメントする help

ニックネーム
本 文
決め方TV 出演 クラス替え p_prince ブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる