p_prince ブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS ゆとり脱却 教科書のページ増 2

<<   作成日時 : 2010/04/06 13:16   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

ゆとり脱却 教科書のページ増 」について

探偵ファイルという、エンタメ系のサイトの記事
ゆとり教育「主犯」寺脇研が小学生の学習量増加を称賛
http://www.tanteifile.com/newswatch/2010/04/06_01/index.html

寺脇氏が、今回の学習量増加をゆとり教育の完成と評しているのは、さすがに苦しい言い訳だ。
「ゆとり教育」の理念が間違いだとは言えないが、
集団と方法に問題(教師の資質や生徒の実態といった集団・個人の意欲や能力の問題)があったことは否めない。
多くの学校現場の実態を省みず、理念どおりにいかなかった現実を、真摯に反省しなくてはならない。

寺脇研 氏
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%AF%BA%E8%84%87%E7%A0%94
ウィキペディアの記述によると、自己の成育歴(高校時代)が「反詰め込み教育」の急先鋒として、邁進する原動力だったのかもしれない。
しかし、寺脇氏だけを悪者にする論調には賛同できない。
「ゆとり教育」は文部省・文部科学省あげて推奨してきたものなのだから。


決め方TV(テレビ朝日)「クラス替え」
http://p-prince.at.webry.info/201503/article_1.html
ジョブチューン学校の先生SP!(TBSテレビ)
http://p-prince.at.webry.info/201601/article_1.html
NHK(Eテレ)「いじめをノックアウト」
http://p-prince.at.webry.info/201609/article_1.html

 出演・原稿執筆・講演等のご依頼・お問い合わせは こちら までお願いします。
 部活動の問題 学校施設の安全管理 についても追加更新しているので良かったらご覧下さい。(2016.09.24追記)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
第7回安田塾 「公立学校の実態−中学教師から美術商へ−」
 去る10月30日、第7回安田塾が開催されました。今回の講師は私が務めさせていただきました。安田先生のお話につづき、ビデオや写真を多用し、美術に関わる現在の仕事と公立中学校の実務と課題について、講演させていただきました。時間の都合もあり、レジュメ特に後半の内容は割愛させていただきました。 (今回お話できなかった部分を含め、最後にブログ記事へのリンクを纏めました。よろしかったらご覧下さい。) ...続きを見る
p_prince ブログ
2010/11/04 12:37

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ゆとり脱却 教科書のページ増 2 p_prince ブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる